周りから愛された夫婦

私が一番印象に残っている結婚式は、同級生の男の子の結婚式です。

彼とは中学時代からの友達で、奥さんを交えてよくご飯に行ったりしていました。
そんな二人が晴れて結婚することになりました。
彼は母子家庭なのでお父さんはおらず、「お父さんがいたら結婚式を見せてあげたかったけどなぁ」とぼやいていました。
そんな彼の言葉を聞いて、奥さんからサプライズでお父さんを呼べないかと相談されたんです。

そこで、結婚式に参加が決まっていた中学時代の仲間と、内緒で彼のお母さんにその話をしてみたんですね。
お父さんと離婚したのは彼がまだ小学生のときだそうで、「連絡先が変わってなければいいけど…」とダメ元で連絡をしてくれましたが、やはり連絡がつかなかったと後日言われました。

そこでそんな彼のためにと、せめて結婚式の余興は盛大にやってあげよう!と、サプライズでメッセージビデオを作成。
中学時代の恩師や結婚式に来られない同級生など、様々な人たちからのお祝いメッセージを集めました。
彼は本当に友達が多くて愛されていて、みんな嫌な顔をせず協力してくれました。
その甲斐あって、余興のメッセージビデオを見て彼はとても驚き喜んでくれて大成功。

そんな彼が実は奥さんに内緒でサプライズを用意していたのです。
それは少しでも結婚式費用を節約するためにと、カクテルドレスをあえて着ないことにしていた奥さんに、カクテルドレスを用意してあげていたのです。
結婚式当日、余興が終わったあとに彼からサプライズを告げられた奥さんは感動で泣いてしまっていて、つられて私たちも泣いてしまいました。
お互いを思いあう、なんて素敵な夫婦なんだろうと。
本当に素敵な結婚式で胸が暖かくなりました。

が、サプライズはこれで終わらなかったのです。

彼らの二次会で、なんと彼のお父さんからのお祝いの手紙があったのです。
私たちも彼ら夫婦もびっくりしたのですが、そんなサプライズを仕掛けたのは彼のお母さん。
実はお母さんは連絡がつかなかったあと、親戚をつたってお父さんと何とか連絡がついたそうで、二次会の幹事さんにこっそり頼んでいたそう。

まさかのお父さんからの手紙で、彼も奥さんも号泣していました。
私たち同級生も結婚式から二次会まで泣けて仕方なかったです。

みんながみんなを思いやった、まさにサプライズ尽くしの結婚式と二次会。
こんなに感動して泣けたのは後にも先にもこれが最後かもしれないと思います。