家族へのサプライズ

自分達の結婚披露宴で家族に感謝の気持ちを入れたかったので、

両親と兄弟へのサプライズを考えました。

 

両親へのサプライズはケーキカットをやってもらうこと。

ありきたりですがそれをやってもらう理由がちゃんとあるのです。

 

私の両親と主人の両親の結婚記念日が偶然にも

私達が結婚式を行う月と同じ月だったのです。

こんな偶然を生かすチャンスだと思い、

昔はケーキカットなんてしてないだろうと思い

再び結婚式を思い出させようと考えました。

 

まず、自分達が普通にケーキカットやって終わったあと

司会が両家の両親を前に呼んでもらいました。

ビックリした顔を何とも嫌そうな顔をしてやってきました。

小さめの結婚記念日ケーキを用意していたので

それを二人でカットしてもらいました。

 

あとはもちろんファーストバイト☆私達に

見本を見せてあげる的な感じで初めに両親がファーストバイトをやりました。

お互い照れながらやっていましたが、その光景はなんとも微笑ましく見えました。

ファーストバイトの言われ通り、ずっとおいしいご飯を食べさせてくれた母、

頑張って働いて食べさせてくれた父、本当に感謝です!

 

両親は恥ずかしかったみたいでちょっと嫌かなと思ったけど

いい記念になったと思います。

 

あと兄弟にやったサプライズはお色直しの退場の時に、

一緒に退場してもらうサプライズにしました。

私は3人姉妹、主人は弟と妹の3兄弟で、

私がどうしても姉2人と退場したかったので主人にも協力してもらいました。

 

私が姉と退場したかったのは、姉には大人になってから

買い物に行ったりランチに行った仲良くしていて

3人姉妹でよかったなとつくづく思っていたし、

先にお嫁にいった姉はお手本にもしていたので

私にとっては尊敬する姉です。

 

また、私の花嫁姿と姉二人、3人ならんだ姿を

両親に見せてあげたかったのです。

3人で並んで歩くことなんてないですよね。

 

お嫁にいった3人娘をみてもらって喜んでもらいたかったです。

 

お色直しの退場の時兄弟を呼んで、姉は来る時から涙ぐんでました。

それをみた私もグッときてしました。

 

姉が手をとって先導してくれて、改めて姉妹でよかったぁと感激しました。

家族へのサプライズは自分達の満足ですが、

感謝と感動が味わえるサプライズになりました。

 

作戦大成功でした☆